歴史と豊かな自然あふれる総合公園!芹沢公園へ遊びに行こう!

独特な谷地形を生かした座間市立唯一の総合公園。親子で楽しめる芹沢公園へ遊びに行きましょう!

皆さんこんにちは!田んぼやら畑仕事に追われて、記事投稿だいぶ久々のこんぶです。ここのところ完全に放置気味でしたが、農閑期はなるべく時間を見つけて記事を書きたいと思います(反省)そんなわけで今回は「座間市立 芹沢公園」の特集です!

・座間市内の公園へ行こう!
・市立最大!芹沢公園の場所と特徴は?
・芹沢公園の歴史
・おすすめスポット!
・芹沢公園まとめ

座間市内の公園へ行こう!

谷戸地形を生かした公園

さて、リハビリも兼ねて、前回の「座架衣橋」に引き続き座間周辺のスポット紹介をしたいと思います。今回のテーマは「公園」です。

全国どこの自治体にもほぼ100%存在する公園ですが、座間市内にも大小多数の公園が存在しています。特に座間市内で一番大きな公園といえば「県立座間谷戸山公園」であり、ほぼ市の中央に位置し、風致公園とも呼ばれて春夏秋冬を楽しめる自然公園として広く親しまれています。

しかし、この一番大きな公園は「県立公園」であり、一方谷戸山公園に次ぐ、そして「座間市立」で最も大きな公園といえば、今回の芹沢公園の名前が挙がります。

市立最大!芹沢公園の場所と特徴は?

赤い中丸陸橋(芹沢陸橋)は公園のシンボル的な橋

座間市立芹沢公園は、座架衣橋から大和市境まで座間市の東西をつなぐ座間市道4号線沿いの日産事業所入口にほど近い、座間市栗原地区に所在し、その独特な谷戸地形を生かした自然豊かな公園です。

初夏にホタルも見ることができます。

面積は約15.8haと座間市立公園では最も大きい公園です。また公園東側には各種遊具も設置され、さらに西側の台地には大きな芝生広場もあるので、自然散策だけでなく家族でのピクニック等にもおすすめのスポットです。

芹沢公園の歴史

かつては軍需工場!歴史の息づく公園です

芹沢公園の当初開園は1985年、その後4工区に分けられた計画により段階的に整備が進められ、2017年4月に最後の第4工区が完成したことによって、足掛32年を経て全面開園しました。

園内に飾られている雷電の模型

元来はその地形と名前が示す通り、緑生い茂る小さな小川(沢)が流れる谷であったようですが、戦中においては軍都相模原計画の一端として、防空壕を兼ねた海軍工廠が設置され、海軍の局地戦闘機「雷電(らいでん)」等の部品生産が行われていました。

台湾少年工の歴史を伝える秘跡

この海軍工廠では、勤労奉仕等の多くの少年工が動員されており、地元の少年少女だけでなく、当時内地であった台湾等から来た労働者も多く働いていたようです。その歴史を後世に伝える為、2018年10月に管理棟近くの丘に碑石が建てられました。なお、余談ですが、我が家の大叔父もかつて旋盤工としてこの工廠で勤労奉仕をしていたそうですが、様々な人が入り乱れていた為色々と苦労が絶えなかったようです。

そんな実はミリタリな歴史を抱える当地も、今では小奇麗に整備された立派な公園。しかも緑豊かな斜面は座間の地下水を支える水源涵養地(すいげんかんようち)としても活躍し、歴史と自然が息づく代表的な総合公園なのです。

おすすめスポット!

園内は緑がいっぱいなので方々歩き回っても楽しいですが、かなり広く高低差もあるので、ポイントで遊びに行くのも手です。なので今回は園内のおすすめポイントを5つほど紹介したいと思います。

1 子供に大人気!なが~い滑り台!

長い滑り台!休日は子供が群がります

管理棟傍の園内北東側(赤い橋側)の駐車場からすぐ近くには、長い滑り台があります!谷の地形を生かして、斜面を這うように作られた滑り台は、なかなか滑りがいがあります。つい大人も滑りたくなりますが、12歳までの子供用ですのでご注意。(小さいお子さんの付き添いはOKです)

2 ざまりんだらけ!ざまりん複合遊具

座間市マスコットキャラの「ざまりん」だらけの遊具!

公園南東側(コストコ、ビバホーム側)の駐車場近くの森の先に突然現れる座間市の妖精。昨今意外な人気を博している座間市のマスコットキャラ「ざまりん」の複合遊具は、滑り台同様子供にも大人気です。ただ、こちらもお子さん用なので、大人は外側から見守ってあげてください。

3 アジサイも綺麗!夏は水遊びもできる親水ゾーン

夏の水遊び場は涼しげで納涼にもおすすめ

斜面を下って谷底の園路を南側に進むと、水が流れる親水ゾーンがあります。夏場はこちらで子供たちが水遊びをしていたり、また夏以外でも水辺に棲むアメンボやカエル等の観察をしている姿もちらほら。

親水広場の一面にアジサイが咲きます!

また、この小川から少し先に進むと広場へと出られますが、こちらでは6月頃になるとアジサイが全体に繁茂して、あまり知らていない名物になっています(元々はユリが植えてあったんですが、いつの間にかアジサイ広場に……笑)

4 ピクニックにもおすすめ!ゆったり芝生広場!

春は桜も。休日に木陰でのんびり!

園内西側は台地になっており、全面が芝生広場になっています。春は広場西側を囲う桜が咲き誇り、夏場は広場の中央の大きな木が青々とした葉を茂らせとても涼しげ。秋は紅葉も眺められて、四季を通して楽しめる広場です。小さめですが、広場側にも駐車場が若干あります。週末の家族や友人・カップルのおでかけにもおすすめ!

5 歴史のかほり!防空壕ライトアップ!

ライトアップされた壕内

こちらはわりと最近整備された施設。かつての海軍工廠跡地の入り口を一部整備して、壕内がライトアップされています。かなり広い防空壕なので、すべては見えませんが、その奥行きの深さを体感することができます。ちょっとした歴史のお勉強にどうぞ!

芹沢公園まとめ

名 称:芹沢公園
所在地:座間市栗原地内(Google Map)
最寄駅:相武台前駅からバス。園内にコミュニティバス停有。
利用料:無料
見 所:豊かな自然と歴史溢れる公園。また大きな滑り台や総合遊具等もあり、大人も子供も楽しめる公園です。

さてさて、リハビリも兼ねた久々の記事投稿でしたが、いつもにまして雑駁な記事になってしまいました……笑

しかし、座間市は緑が割合多い市なのですが、普段の生活のなかでは緑と直接触れ合う機会は意外と少ないようにも感じます。なので、今回の芹沢公園や、あるいは谷戸山公園等を活用して、日々の生活へ自然とのふれあいを取り入れてみてはいかがでしょうか。

以上、今回は「芹沢公園」のご紹介でした!

座間市立芹沢公園(Google Map)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です